額(おでこ)のしわ

額(おでこ)のしわありませんか?
つい眉毛を上げてしまう人。まぶたを大きく開けてしまう人。
額(おでこ)にしわが残っています。

額(おでこ)のしわは表情が豊かな人に現れやすく、これは非常に老けた印象になってしまいます。
眉毛を上に上げる癖がある人、上目遣いで話をする人は注意しましょう​​。

この額(おでこ)のしわ。かなり手ごわいしわになります。
額(おでこ)のしわは筋肉の収縮や重力による肌のたるみと、それを引き上げようとする額の筋肉によってしわができるそうです。

若い頃は固定されたシワは出来ことができず、肌が若かったときは、瞬間シワになっても元に戻ります。
肌に水分とコラーゲンの摂取も重要だが、それよりも重要なのは、表情しわを予防することです。

無意識のうちに額(おでこ)を上げて自分でしわを作っていませんか?
意識して表情を作る人はいないと思いますが、額(おでこ)と鼻にセロテープを貼ってみてください。
額(おでこ)を上げると、鼻が引っ張られます。

これで顔の表情をチェックしてみてください。そしてしわを作らないように努力しましょう。

額(おでこ)のしわの多い人は頭が良いなど、一部では知られているようですが、気にならない人は残しておくのも良いかと思います。

しかし、女性なら気になりますね。
普段の化粧品や表情に意識してしわの予防に努力してみましょう。