ほうれい線と顔のタイプ

小鼻の横、口元にかかっているしわは、ほうれい線と呼ばれるが、そのほうれい線が目立つようになってきた感じと顔の筋肉が衰えたためにできること「たるみタイプ」と部類に分類されます。

小顔になりたいと言っていても太ってしまった場合は効果を得られずやめてしまうケースも少なくありません。

顔の太り方のタイプは、両アゴの下の部分に触れて見てなんだか堅いような場合は、「固太りタイプ」と部類に分類されます。

間違った小顔にする方法もありますので小顔にする方法を間違ってして選んでしまった場合は思わしい結果が得られないので自分のタイプを知ることが重要です。